So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
こちらにもう一つ「源整院2」BLOGを作っています!
前の5件 | -

源整院ホームページリニューアル!

源整院のホームページをリニューアルしました。

ホームページアドレス:https://www.sapporo-genseiin.com/

旧ホームページの閉鎖と
ブログの更新について
変更がございます。

今後はホームページ内のブログを
中心に更新を予定しております。

誠に勝手ではございますが、
再ブックマークなどよろしくお願い致します。

源整院HPブログ: https://www.sapporo-genseiin.com/blog
源整院ツイッター: https://twitter.com/genddpalmer
源整院フェイスブック:https://www.facebook.com/genseiin/

ツイッターでは「施術を受けたいと思った時に、自由に」
をモットーに混雑状況をリアルタイム更新しています。

フェイスブックでは健康豆知識や整体教室の告知、臨時休業や
お得なキャンペーンなどのお知らせもしています。

便利に、お得に、スムーズに
ツイッターやフェイスブックも引き続きよろしくお願い致します。


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金葉祭

前回のブログで
「私の秋はあそこ(北大)にある」
と書きました。

10月27・28日に
北大のイチョウ並木が
ライトアップされていました。
北大金葉祭(こんようさい)
今年で7回目だそうです。

札幌は昨日の午前中、物凄い豪雨[雨]でしたが
午後から少しずつ天候が回復してくれました。
これはチャンス!![晴れ]

仕事終わりにダッシュで行ってきました。

21時までということで、ギリギリの時間でしたが
私と同様に結構最後まで人通りが絶えませんでした。

私と一緒でみんな
秋を感じて自律神経を
整えようとしていたのかな。

ヘボ写真ですが雰囲気だけお楽しみください。

金葉祭4.JPG

金葉祭5.JPG

金葉祭6.JPG

金葉祭7.JPG

金葉祭8.JPG

金葉祭9.JPG

仕事終わりにダッシュして
汗をかきながら秋を感じて
写真を撮って夜中におっさんぽ

雨が止んでいるのを確認したら
脊髄反射でダッシュしていました。

やりたいこと

思わずやってしまうこと

このふたつが重なると
凄いパワーが生まれます。

紅葉を見ながら
あらためて実感

あとは使い方だけよ、わたし。


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紅葉狩りで健康をGET

紅葉狩りに行きたい

去秋.JPG
※去年のサッポロファクトリーです。

先日の源整院ツイッターにて
源ツイ.jpg

子供のころ、私は全く紅葉に興味がありませんでした。
遠足で神峰山(地元の山)に行くとなっても
クラスの中で誰も紅葉に期待している人はいなかったはず。

緑だろうが赤だろうが山は山。

そんな風に思っていたのに最近の私は、
そろそろ赤くなってきたんじゃないかな?
昼と夜の寒暖差があると良い赤になるから
今日の天気は紅葉作成日和だなぁ。
今週末は雨が降るから来週には終わっちゃう!?
こんなに紅葉の事を気にしています。

何歳の時からこんな風になったのかはわかりません。
でも、私のからだが求めてくるんです、紅葉を。

去年、藻岩山に紅葉を観に行って
藻夜景.JPG
夜景に浮気してしまったのは秘密です(笑)

札幌で人気の整体師(笑)的に考察した
なぜ私のからだが紅葉を求めてくるのか

それは自律神経が求めているんです。

以前ブログでもご紹介しましたが
自律神経は多くの内臓をコントロールしています。

仙骨自律神経.jpg

内臓をコントロールしている自律神経が
なぜ紅葉を求めてくるのか?

自然の律動を感じる神経だからです。
自  律     神経

自然の律動(リズム)と言えば
日本には四季があります。
四季を感じるからこそ
自律神経は適宜適切に
秋には秋の身体能力を発揮します。

季節の物、旬を食べるのも良し
紅葉で秋を観て実感するのも良し
自律神経に自然の律動を感じさせる
それが私たちの身体能力・自然治癒力を
存分に発揮させてくれます。

北海道はこれから長く寒く辛い冬が待ち構えています。
自然の律動を感じ、合わせて変化していく事で
極寒と風邪やインフルエンザに私たちの自然治癒力で
乗り越えられるように準備していきましょう。

自然を感じる事で自然の大きな変化を乗り越える。
北海道では一瞬ですが、今は「秋」です。
感じていますか?
自律神経が秋モードで作動していますか?

既に体調を崩されている方は
自律神経が自然の変化を
感じていないかもしれません。

北海道大学のイチョウ並木でも
観に行ってみてはいかがでしょうか。

私の「秋」はあそこにあります。


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どっちもいたら良いな

「先生は猫派だったんですね」

源整院ブログ2で【うちの猫に整体はじめました。】を書いているので
そちらをお読みになっての事でした。

わたしは元々、犬を飼いたかったです。
セントバーナードを。。。
デカイんです。80kgを超えるんだとか。

しかも彼らは存在するだけで『破壊』を伴うと
セントバーナードを飼っている方からお聞きしました。
散歩も考えると、まだ飼えないかな。

というのもあり、まだ猫だけになっています。

最近、わたしのお気に入りの漫画です。

IMG_7301.JPG

【犬と猫 どっちも飼ってると毎日たのしい】

可愛いだけでなく、裏の一面も描かれていて面白い。
2巻も発売されたばかりで、1巻とは違うアジが出ています。
笑えるのにちょっと感動させられました。

1巻は源整院の本棚にありますので、お待ちの時に是非ご覧ください。

わたしの青写真
セントバーナードの背中に猫を乗せて歩いたり
暖炉の前で丸くなったセントバーナードの
お腹に猫がうずくまっている光景

理想と現実のギャップを
どうやって縮めるか
頑張るぞ!!

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心機一転・・・心を機械に変える??


朝の目覚めは良いでしょうか?
子供のころ、すんごく良かったと思います。
5分もかからずに8割5分程度は覚醒していた気がします。

あいうん.jpg

余談ですが、パソコンを起動して「もう使っていいですよ」って
雰囲気出しておいて、いざ使ってみるとグルグル起動中マーク。。
起動してから時間をおかないとインターネットでさえも遅いことありません?
ハードディスクからSSDに変えると早いらしいのですが、どうなんでしょうか?
とは言っても換装するつもりはないので、やっぱりこれは余談でした。

源整院であさイチの施術中
小学生の男の子に「機械に変えるならどこがいい?」
おぉぅ、目の覚める質問!?
わたしが答える前に自身の事から教えてくれました。
「足をタイヤに変えたい」
タイヤに変えて速く走り回りたい!!
確かに分かる。わたしも子供のころだったら同じ事を思ったはず。
っで、現在のわたしの答えは「心を機械にしてみたい」
えぇっなんでぇ~!?と期待通りのリアクション( ´∀` )

わたしの初恋の人はメーテル
【銀河鉄道999】を思い出しました。
初めはアニメで観て、漫画を全巻そろえて、映画のVHSもコンプリートしていたっけ。
子供ながらに哲学的で面白かった。
少し成長して高校の倫理の授業で、テスト内容とは関係ないのに
独りで勝手に「機械の体を手に入れたら」を
ひたすら考え込んで、3行しかない解答欄に
ビッチリ、ギッチリ書き込みました。
10点満点で2点、っん!?どこが2点なの??
って我ながら思いました(笑)
またしても余談、余談が過ぎる。。添削指導が入りそうです。

機械にするなら私は「心」
心を機械にすると、足をタイヤに変えて速くなるように
〈良くなる〉とは思っていません。
やってみたいだけです。
機械の体を手に入れる、なんて言ってみても
結局は心をどのように保管するのか?
高校の倫理の授業の時からの疑問です。

記憶を機械にメモリーしたのなら、それは壊れない限り半永久的に完全に残る。

忘れたい事象ってあるじゃないですか。
小学生の時にウ〇コを漏らしてしまったこと。
クラスメイトに揶揄されて学校に行きたくなかった。
母に私は聞きました。「人の噂も七十五日」ってホント?
今では揶揄された事はほんのり覚えていますが、逆に教訓です。
ウ〇コにしに行く恥じらいよりも、漏らした過酷な状況を思い出し
どうやったら避けられるかを考えろ!!

機械に記憶したものは差別なくキッチリ残る。
揶揄も教訓も。

『捨てることは保持するよりも大切』と
多くの方にアドバイスを頂きます。

今朝までウ〇コの揶揄はサッパリ忘れていましたが、教訓は色濃く残っています。

機械の心を手に入れたら、どんな世界になるのだろう。
〈良くなる〉とは思いませんが、やってみたい。

以上、雑談と余談でした。明日には記憶から消しておいてください。

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
こちらにもう一つ「源整院2」BLOGを作っています!